LIVE&RELEASE

9月24日(月祝) L.E.D.@東京落合soup “Eyre Llew Japan Tour 2018 In Tokyo”

久しぶりのL.E.D.は、英国のアンビエントロックトリオ “Eyre Llew” の来日ツアーに同行します。9/22に京都METRO(w/Polor M)、9/24は東京落合soup(w/Polar M、ZA FEEDO)にて。


9/24(月祝) 東京落合soup

“Eyre Llew Japan Tour 2018 In Tokyo”

OPEN / START 18:00

前売 ¥2,500 ドリンク代別途

当日 ¥3,000 ドリンク代別途

LIVE:

Eyre Llew(from UK)

L.E.D.

Polar M

ZA FEEDO

DJ:

moshimoss

ticket reservation : info@led-net.com

【前売りメール予約】

info@led-net.comまで

件名を「4/24 soup」とし、お名前(カタカナ フルネーム)/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。

Eyre Llew(エア・ルー)は、2014年の8月に結成された英国ノッティンガム出身のambient-rock trio。これまでに自主制作の9枚のシングルをリリースし、昨年10月、満を持しての1stフルアルバム”Atelo”をリリース。リリース前より噂を呼び、地元ノッティンガム、Glee Clubでのリリースパーティも即完という新人として異例の盛況ぶりであった。さらに批評家からの評価も高く、Sigur Ros、Bon Iver、Explosions in the Sky、A Winged Victory For The Sullenなどを引き合いにだされる美しくもエモーショナルな彼らのサウンドは2017年度英国内でリリースされたdrone、ambientアルバム部門TOP100のうち24位をマーク。有力音楽サイトであるGigwiseからも”2017年、英国で最も注目すべきバンド”と評され、BBCやFred Perry Subcultureなど英国内のその他有名メディアや媒体にも数多く取り上げられる。

リリース後の2017年冬、2018年春とわずか半年の間に2度にわたるUK、欧州ツアーも各地ソールドアウトの大盛況で終え、ライブバンドとしての強靭な表現力も獲得。そしてこの秋、いよいよアジアへ、そして全世界へと広がるEyre Llewの“今”のサウンド、ブレイクスルー前夜を日本で体感できるこの貴重な機会をお見逃しなく!

迎える日本勢は昨年、韓国フェス”Zandari Festa”で彼らと縁を持ったomni sightが和歌山にて、久々に関西圏に登場するL.E.D.が京都、東京公演に、東京に拠点を移したPolar Mも新旧ホームの京都と東京にそれぞれツアーサポートで帯同。Yasei Collectiveの中西道彦(Ba,Syn / Yasei Collective)、松下マサナオ(Dr)をリズム隊に配したポリリズミックでトロピカルなファンクネスに一筋縄ではいかないPOPセンスが今話題の沖メイ率いるZA FEEDO、山梨の気鋭エレクトロニカ/アンビエント・プロデューサー、moshimoss(DJ set)も東京に参戦! ジャンル、シーン、国境も越えて日英の才能がぶつかるスペシャルなツアーです!