DIARY

バーイッシーにて、TUMOとの夜

昨夜はこちらのライブでした。

即興音楽家・打楽器奏者の石原雄治くんと改造エレクトリック・フレットレスベースの竹下勇馬くんのユニット、TUMO。僕はゲスト出演でした。

TUMOのプロフィールはこちらをチェック!

814() TUMO(竹下勇馬(b)+石原雄治(dr)) オータコージ(dr)@千駄木Bar Isshee

DOPEなインプロビゼーション、2ステージ。

サウンドチェックからむちゃくちゃ楽しい!

で、その雰囲気を追ってしまって、思わず音の波に溺れかけた1st.set。

休憩中に全てをリセットして臨んだ2nd.set、こちらはなんとか波に乗れたかも、笑。

どっちのセットも最高の時間。楽しかったなー!

ドラムの石原くんとは、実は音を重ねるのは7年ぶり!?

2011年11月25日の新宿LOFTの深夜セッション “3Drums2Bass”以来。

その時のメンバーは、

herAx/石原雄治(yometen)/オータコージ(曽我部恵一BAND/L.E.D.)TOKIE(LOSALIOS/unkie)吉田一郎(ZAZENBOYS)/中尾憲太郎(CryptCity/younGSounds)

となかなかあり得ない豪華メンバー!笑

当時から、石原くんは少し変わったドラムを叩くので、個人的にとても気になっておりました。普段から随時SNSはチェックしていたのですが、今回ご一緒出来る機会に恵まれました。本当に素晴らしいアーティスト、また一緒に音を出したいなぁ。

そして、先日 “のっぽのグーニーBad Medicines” のライブを拝見して以来、とんでもない改造ベースを弾く人!!むちゃくちゃ気になっていた竹下勇馬くん。

↑カナダからいらしていたお客様も、この激ヤバ改造ベースに興味津々。。。

そしてなんと!竹下勇馬くんは、僕の自宅からめちゃくちゃ近所!徒歩数分の世界(驚)

、、、ということで、良い飲み仲間が出来たなぁ!笑

と、もちろん音も激ヤバで、またご一緒出来る機会を狙っております!

そして、今回ステキな機会を作って頂いたBar Issheeのイッシーさん。ありがとうございました。

そして10月も、千駄木Bar Issheeにて、むちゃくちゃヤバいセッションも決まりました!そちらの詳細は追って。。。


さて。

明日はベーソンズで下北沢ろくでもない夜にてライブ。

816() ベーソンズ@下北沢ろくでもない夜ぶんちゃんゆうちゃん24時間 ~ジャクバウアーになれんのか!~

ベーソンズは21時〜の出演です。

是非是非お越しくださいませ!


本日のオータ飯 vol.29

みたかや酒場@菊川(煮込みたまご入り、アジフライ、づけ丼、カレーライス、クジラの刺身、など)

下町の超名店!みたかや酒場。

今日一緒だったTUMOのお二人と、今度是非ここで飲みましょう!と約束したお店。

この雰囲気がたまらない

一見さんはなかなか入りづらい雰囲気ですが、勇気を持って暖簾をくぐるとそこは下町のオアシス。。。

まず始めに絶対頼む、煮込みたまご入り。通称、にこたま。

これも外せないのです、アジフライ。

とにかく、ここはなんでも美味い!

この日は珍しく、クジラの刺身が入ったよ!ということで。

トロットロの食感!美味すぎました。

新しくお店を任された息子さん(ここは家族経営!)が夜な夜な錦糸町のアジアカレーハウス(オータ飯vol.6参照)に通って研究したらしい、カレーライス!

はっきり言って、アジアカレーハウスとは別モノですが(笑)、スパイスが効いててとても美味しい!

かなりボリューミーです

あとは、この日は頼みませんでしたが、裏メニューの “づけ丼” (最近はメニューにあるのかな?)も、むちゃくちゃオススメ。

時代が変わっても、残していかなければならない大名店です。

みたかや酒場

東京都江東区森下4-20-3

16:30〜23:00

定休日 日曜祝日