DIARY

ワタナベイビーさん

ホフディランのワタナベイビーさんと秘密のレコーディング。

ベイビーさん。素敵な先輩です!

リンゴスターになったり、キースムーンになったり、しました。

楽しかったなぁ〜!

プロデュースは、METAFIVEのゴンドウトモヒコさん。

ゴンドウさんのスタジオ、通称ゴンスタで。

左から、私、ベイビーさん、ゴンドウさん、そして愚音堂社員でドラマーでもある川畑usi智史くん。

ちなみに、ゴンドウさんは夏の全国高校野球選手権西東京大会決勝で母校、日大三高のために、スタンドでひとっ吹きしてからのスタジオイン!

甲子園出場、おめでとうございます。

さらにちなみに、僕は日大二高吹奏楽部出身。。。(^_^;)

本日は、スタジオにあるドラムセット、、、元々はドラマー芳垣安洋さん所有のグレッチでレコーディングさせてもらいました。嬉

オールドロック的なサウンドにバッチリ合う鳴りでした。気持ちよかった〜!

当初は2曲録音の予定でしたが、瞬殺で終わってしまったので、急遽もう1曲追加。

詳細は追ってお知らせ致します。


迫って参りました!

8/1、新代田FEVER。ベーソンズ企画。

“カッコイイ音楽が聴ける日〜ベーソンズ新作レコーディングライブ!”

ベーソンズ×柴田聡子

いよいよあと1日!よろしくお願い致します!


本日のオータ飯 vol.24

純手打ち だるま@中野富士見町(味玉醤油らーめん、中盛り200g)

名店 “麺や七彩” の元店長さんのお店ということで、開店当初から良き噂のこちらへ。

とにかく、麺が素晴らしい。

注文毎に切り出し、丁寧に手で揉む。

回転は多少悪くても、これ程までに麺に愛情をかけて出してもらえるのであれば、待ち時間も全然苦にならず。

シンプルな無化調醤油スープ、2種のチャーシュー、極細メンマ、味玉までも

全てがこの手打ち麺のためにあるのではないか、と思わせる程のチームプレイ。

圧巻です。

純手打ち だるま

東京都杉並区和田1-18-3

11:30〜14:00 / 18:00〜麺切れまで

定休日 火曜、月土夜